もしもあなたが、婚活が目的のアプリで異性との出会いを求める場合は・・

あなたが、婚活を目的としたアプリを使って出会いを探すときは、…

  • もしもあなたが、婚活アプリなどを用いて出会いを探す際は、注意しないといけないことがあります。アプリでの出会いの場合、プロフ写真やメッセージなどではとても好印象でも、実際に出会うと、イメージとかなり違って落ち込む・・・という可能性がゼロではありません。したがって、そんな状況を回避するためにも、最初に、プロフ欄の写真が自撮りだったのなら警戒しておくべきです。使用されている写真は、運良くキレイに撮れている、といった可能性もあるし、それに、編集ソフトでいじっている可能性もあります。それから、顔の上半分だけ映っていたり、横顔のみの画像も判断が難しいので期待しすぎるのは禁物です。

  • 「結婚したいなら、男の胃袋をつかめ」と昔から言われていて、聞いたことのある人もいるとは思いますが、…

  • 「結婚願望があるなら、男の胃袋をつかめ」と古くから言われていて、耳にした事のある人も多いとは思いますが、それは決して間違いではありません。なぜならば、結婚をすれば、普通で考えれば、一つ屋根の下に暮らすわけですが、そうなれば、言うまでもなく、食事は毎日のことになるので、やはり料理するのが好きで家事を面倒に思っていない女性が魅力的に映るからです。でも、「あなたはどんな料理が得意ですか?」と男性に聞かれたときに、パスタやカレーライスと返答するのは控えたほうが良いです。男性というのはパスタではお腹がいっぱいになりません。そして、カレーに関しては市販のルウさえあればいいので、ルウもオリジナル、ぐらいでないと得意料理ですとアピールされても男性はガッカリするでしょう。「あなたはどんな料理が得意ですか?」と相手に尋ねられた際、お勧めしたいメニューは「親子丼」です。気取った料理でもなく、家庭的な雰囲気がありながら、盛り付けが意外に難しく、料理の上手な女性だな、と思ってもらうことができますし男性からの印象もまずまずなので、実際に上手く作れるように練習しておくと良いでしょう。

  • 婚活イベントとして行われるパーティーの場では、あなたが選ぶ立場でもあります・・

  • 婚活でやっているパーティーの場では、あなたが選択できる権利もありますが、その逆に、相手から選ばれる立場でもあります。また、この婚活イベントとして行われるパーティーは、気になった相手から選んでもらえなければ進展はありません。1人でも多くの男性にあなたを支持してもらうためには、ちょっとしたコツがあったりします。婚活イベントとして行われるパーティーの内容としては、多くの場合ひとりずつ、全員と話しをしていきます。出会うタイミング、分かれるタイミングの2回、爽やかな笑顔を与えると、相手はかなり気に入ってくれます。たったこれだけですが、結果が大きく変わってきます。あとは会話の間に関しては、たいして時間はありませんから、ニコニコ楽しく過ごしているだけで、相手も良い気分でいてくれます。ただ、コツとなる最初と最後の笑顔だけは、しっかり、相手に好意が伝わるように、そしてそのうえで、100%あなたのことを素敵な女性だな、と思ってもらえるように笑顔を忘れないように気を付けてください。笑顔があるのと無いのとでは差はかなり大きいので良い縁を掴むために、必ずやっておきましょう。

  • きれいになる|婚活中の男女が不安材料として抱える悩みといえば、コミュニケーションではないでしょうか。

  • 結婚活動中の人が持つ悩みの多くが相手とのコミュニケーションではないでしょうか。「相手との会話がうまく盛り上がらない」と真剣に悩みを持つ男女は、とても多いのです。「どういった会話をしていいのかわからない」と思うのなら、まず、頑張らないことです。そして、リラックスしましょう。相手にダサい姿を見られたくない、と思いたくなりますが、そういった気持ちが返って裏目に出ることもよくあります。そのため、相手にかっこ悪い姿を見せたくないと思ってしまう気持ちを我慢し、もっと気楽に相手との会話を楽しむようにしましょう。また、話題に関しては、最近話題の内容や、身近な些細な出来事といった、ちょっとした内容を糸口にしてみてください。

  • 私も周囲の人たちみたいに結婚できるのかな・・そして、相手が見つかるのか…

  • 私も将来結婚できるのだろうか・・また、相手が見つかるのか・・といった、一人では解決のしようがない漠然とした悩みを持っていました。けれども、最近では前向きに結婚活動(婚活)をしているので、苦労もあるのはありますが悩みは少なくなっています。婚活しようとやる気を出した当初、問題だったのは、自分が結婚活動の具体的な方法を何一つわからなかったことでした。婚活という言葉はよく聞くようになった現在も何をしていくべきかまではほとんどの人が理解していないと思います。婚活方法について調べるとネットワークの中で結婚相手を探すのも婚活のひとつだと知りました。私はそれまで、生活の中で出会った異性と恋愛して結婚するのが当然だ、としか認識していませんでした。婚活専門のマッチングサービスがネットには存在するなんて、微塵も想像していませんでした。

  • 「人は見た目じゃない、中身が大切だ」という風に言われますが、…

  • 「人は見た目じゃない、中身だ」という風に言われますが、これは正解でもあり、間違いでもある、と思います。結婚する相手なら、もちろん相手の中身(性格・価値観など)は大切です。ですが、心理学の観点では人間というのは第一印象(見た目)で相手を判断し、そのうえその後の評価にもつながるとされています。(しかも出会って数秒でです)簡単に言うと、自分の意思とは関係ないところで初対面の相手に対する印象が決まってしまうということです。そのため、結婚活動(婚活)では、まずは、良い印象を相手にもってもらう、ということが大事なことなのです。いつも派手すぎる格好、または、ブランド物で着飾っているような人は、常識で考えると普通の感覚をもった女性は少なからず引かれていしまう可能性があるので要注意です。探している結婚相手がそのような系統なら、何も問題は無いのですが、あなたが普通の女性を必要としてるのなら、相手の女性と同じように普通の格好のほうが良い場合もたくさんあります。ありのままの自分でも勝負はできるんです!

  • きれいになる|以前の話ですが、婚活目的のイベントに出席してその時は、カップルにはなりはしませんでしたが…

  • 過去に、婚活が目的のパーティーで知りあい、その場でカップル成立とはならなかったものの、連絡する仲になる人がいました。その後、外で会ってみることになったんです。一緒に昼食してから、博物館に行ったりして、過ごしました。夕方になって、そろそろ帰ろうかと思っていたんですがちょうどそのタイミングで相手に結婚を前提に付き合って欲しい、と告白されました。・・ですが、実際に色々と会話をしてみて、正直、楽しいデートとは言えなかったので、「すみません」と、丁重にお断りさしてもらいました。その直後、その人は不機嫌になり、どうしても帰ることができずまるで軟禁状態で何時間ムダにさせられました。性格が大きく変わる男性が婚活に参加することもある、と教訓を得られました。だけど、出来ればこういった経験は、ごめんです。